女力アップで夫を惚れ直させる夫婦カウンセラーゆっちです。



タイトルになっております「君のタンポンになりたい」という名セリフ、誰が誰に言ったセリフか、ご存知ですか?



イギリスのチャールズ皇太子→カミラ夫人ですね!



私、これを知ったとき、カミラ夫人を女として尊敬しました、はい。



この2人は、チャールズ皇太子がダイアナ妃と付き合う前からの関係であり、そのころからチャールズ皇太子にとっては「かけがえのない人」だったようです。



いろんなところで書かれていますが、母の愛に飢えて育った皇太子は、母性愛の強いカミラ夫人に魅せられたとのこと。



やっぱり子供時代の母親との関係って、女性関係に大きく影響しますね。



でも、皇太子として彼女との結婚は許されず、世間受けの良さげな、若くて美しいお人形のようなダイアナ妃と結婚したんですね。



ダイアナ妃は、両親不仲な家庭で育ったため、やはり愛に飢えていたようです。



「愛に飢えてる同士」の結婚、お互いが愛を与えず、欲しがるばかりで、うまくいきようもなかったですね。



それにしても、何十年も付き合っている男性に「君のタンポンになりたい」なんて、一般人でも人様に知られたらチョー恥ずかしいことを、王子様に言わせるカミラ夫人って、すごいと思いません?



「床上手」という言葉でくくれるレベルではないと私は思います。



男は、女が本当に自分を受け入れてくれるかどうか、セクスで確信を持つのではないか…と思ってしまいます。



本能がむき出しになるときに、きっと感じ取るのではないでしょうか?



ですから、旦那さまとのセクスで、あまりいい加減な対応をしないであげてくださいね。



また、あなたが「ダイアナ妃がかわいそう」とか「ダイアナ妃が好き」と思っているなら、ご自分の中に「ダイアナ的な何か」があるかもしれません。



愛され妻としては素直に、「めざせ、カミラ夫人!」ですわよ。



★愛され妻のセミナーあります★
 

★無料カウンセリングはこちら★
 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



女力アップで夫を惚れ直させる夫婦カウンセラーゆっち


スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2011 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top