●自分を好きじゃないと、大事な人を傷つける

3カ月後のあなたを愛され妻にするカウンセラー 八馬ゆみです。

今日は怒りっぽい方、イライラしやすい方に向けて、書たいと思います。

大したことじゃないのに、激しく怒って、旦那様を罵倒したり、もしくは、ちくちくと嫌みをいっちゃう女性、結構、多いですよね。

というか、以前、私もやってました! ごめんなさ~いε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

今は「愛にあふれてるゆっちさん」などと言っていただける私ですが、数年前までほんと、ひどかったんですよ。

部下や家族に、キレまくってました。

部下に「そのバカっぽい顔は止めて」なんてひどいことを…あああ。

(ちなみに年上の男性部下でした^^;ごめんなさい)

お風呂に、約束の時間通りに入らないくらいのことで、「ママの信頼を裏ぎるようなことをしないで!!」と、ブチ切れて叫び…^^;

旦那様にも「お金を稼いでくることが、偉いわけじゃないでしょ!!」とか、叫んだ覚えあります^^;^^;^^;

ちなみに、旦那様が「お金を稼ぐのが偉い」と自慢したわけではありません。

ただ単に、専業主婦でお金が稼げないことに、コンプレックスを持っていた私が、突然叫んだだけです、はい。

いろいろ学んだ今ならわかるのですが、自分を罵倒する女、嫌みをいう女を、男が好きになるわけ、ありません。

もちろんセックスなんて論外になります。

立ちませんから!

(ドM男なら別ですけれど)

そして、自分を振り返ってわかるのですが、相手を罵倒したり、嫌みを言う女性って、実は自分のことが好きじゃないケースが多いです。

自分が好きじゃないから、自分が愛されていることを、信じることができません。

そして、そのことにいつも悲しみと怒りを持っています。

そうそう、レストランで、付け合わせのキャベツが茶色ばんでて、定員を呼びつけて、きゃんきゃんクレームしたこともあったな~。

ちょっと茶色いキャベツが出てきたことで、「尊重されていない(愛されていない)」と自分の価値のなさを刺激され、それを回復しようと、怒りだして、相手を屈服させようとしていたんですね。

こんなふうに、ちょっとしたことで敏感に反応してしまうんです。

カウンセリングをさせていただいていると、多くの方がご自分をあまり好きじゃないです。

そして(だからこそ?)「旦那様が愛してくれない」と嘆いてらっしゃいます。

その根底に横たわっているのが「誰も私を愛さない」という「思いこみ」。

「誰も私を愛さない」というメガネをしていたら、他人の、全くそんな意図がない態度も、「愛されていない証拠」になってしまうのです。

そのメガネ、そろそろ外してみませんか?

そのメガネを外さないと、あなたの大事な人が、傷ついてしまうのです。

多くの人は、あなたがそんな悲しいメガネをかけているから、イライラしやすいのだとは思ってくれません。

ただただ「この人は、私のことが嫌いなんだ」ー「私は愛してもらえないんだ」と思ってしまうのです。

メガネの連鎖、始まってしまいます。

あなたから、まずは「愛されないメガネ」を外してみませんか?

(この記事は、メルマガバックナンバーです)

★愛されスイッチON!メール(メルマガ)ご登録はこちらから★

メールアドレス 

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2013 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top