★セミナーご案内★
 



女力アップで夫を惚れ直させる夫婦カウンセラーゆっち@東京です。





浮気された…

セックスしてくれない…

ひどいことを言われた…



と、いろんな理由で旦那さんを恨んでいる方は多いです。



恨む人はたいてい、仲直りしたいと思っています。



「昔のようにラブラブになりたい」と…。



恨みというのは、被害者意識があるから出てくる感情で、自分の方が低いポジションにいるときに起こります。



たとえば、子が親を恨む、生徒が先生を恨む、部下が上司を恨む、そして、妻が夫を恨む。



親が子を恨んだり、先生が生徒を恨んだり、上司が部下を恨んだりって、あんまり聞きません。



自分が相手に守ってもらう弱い立場だと思っていると、それがかなえられないとき、恨みたくなるんですね。



旦那が悪いことをしたんだから、謝って当たり前。



私の気がすむまで謝ったら、仲良くしたいと思っているわけです。



弱い立場の自分に謝って欲しいと思うわけです。



でも、旦那様の立場を想像すれば、すぐわかると思うけど、難しいよね。



自分を恨んで、睨みつけている人を愛すのは、とっても難しい。



誰だって、睨まれたら、睨みかえしたくなる…自分を守るために…。



たとえば、私にとって目に入れてもいたくない、とっても可愛いぷーちゃんしっぽフリフリ(犬)。



もしも、ぷーちゃんが、2年前に10時間一人ぼっちで留守番させたことを覚えていて、それ以後、いつも私を見てうーうーうなっていたり、牙をむき出しにしていたら、もし自分に非があったとしても、やっぱり、かまれるのは嫌だから、近寄りたくないですもの…(ごめん、ぷーちゃん)。



長時間留守番させても、帰ってくると尻尾を振って喜んでくれるから、私はぷーちゃんをもっともっと愛そう

幸せにしようって思うんです。



仲良くなりたいのと、自分の恨みを晴らすのと、あなたにとってどちらが、大事ですか?



仲良くなることが大事だったら、少しずつ恨みを手放してみませんか?



恨みが出てきたら、恨んでいる自分を認めて、「ああ、さびしかったんだよね」「つらかったよね」と、自分をハグしてあげてください。



脳は簡単に騙されます。



(梅干を想像するだけで、よだれが出るでしょ?)



そうやってイマジネーションで、自分で慰めているうちに、まるでご主人を含め、世界中から慰めてもらっている気持ちになりますから。



あなたの脳は騙されますから。



そうやって自分で自分を慰める習慣を、自分で身につけて、今日もHAPPYにすごしましょう♪


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



夫を惚れ直させる夫婦カウンセラーゆっち@東京




スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2011 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top