カウンセラーの八馬ゆみです。



仮面夫婦の定義を私なりに考えてみました。



離婚という切り口から考えると、「気持ち的には離婚したいのに、諸事情で離婚できないカップル」だと思います。



一方で、「離婚を考えない」仮面夫婦もたくさんいると思います。(私もそうでした)



ですので、仮面夫婦の条件としては、

●会話レス(業務連絡のみ)

●配偶者にお互い無関心(愛情がない・執着はあるかもしれません)

●セックスレス

●他者の前では、不仲を見せないようにする。



全部当てはまっていれば、確実に仮面夫婦ではないかと思います。


そこで、「会話」についての統計があったので、(明治安田生命「いい夫婦の日」アンケート
これを利用して数字を出してみようと思います。



日本で、同居する夫婦の数は、およそ3139万組。(総務省統計局)。



上にあげた「仮面夫婦」の必須条件である「会話レス」夫婦について、上記の明治安田生命の統計によると

「平日で、一日30分以下の会話しかない夫婦」は27.6%。そのうち、「愛情を感じない」と答えてたのが、

なんと66.7%。すなわち、この割合を全国で乱暴に当てはめると、3139万組のうち会話が30分以下のカップル数で、愛情を感じていないカップルの数は、3139万組×27.6%×66.7%=577・8万組



本当にざっくりの計算ですけれど、577.8組ってすごい数ですよね。



一方、実際の離婚件数は20年度で、年間約25・1万組。

離婚は増えたと言っても、愛情を感じてないカップルの数に比べると、可愛い数字だと思いませんか?





ほとんど、多くの夫婦が、会話がなく愛情を感じてなくても、夫婦生活を続けているってことですね。



ということは、逆に離婚はしない552.7万組の人が、夫婦仲が楽しくないと認識していても、なんとか人生を送っているということで、ここにどんな工夫や考え方や人生観があるのか、興味が湧きますね♪



仮面夫婦を解消して、ラブラブに戻りたい貴女へ

☆セミナ―開催します☆







お読みいただき、ありがとうございました。



ハッピーラブラブカウンセラー ゆっち


スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2011 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top