カウンセラーのゆっちです。

この3連休、どんな会話をご主人としましたか?


さりげない日常の会話を、どんなふうにしたか覚えてますか?


【ケース1】

夫「(テレビを見ながら)このタレント、かわいいな」

妻「あら、めちゃくちゃ整形してるって噂よ」

夫「………」


【ケース2】

夫「ああ、今日も暑かったなあ」

妻「天気予報では、今日は昨日ほど暑くなかったらしいわよ」

夫「………」


【ケース3】

夫「(赤ちゃんを抱っこしながら)ずいぶん重くなったな」

妻「あなたは週末しか抱っこしないから、そんな風に感じるのね」

夫「………」


これが普通の会話に感じられたあなた、あなたは「拒絶妻」の可能性大で~す。

というのも、妻はご主人の感想や意見を、自分の知識などをもってことごとく論破しているからです。

こういう妻は、夫に「勝ち負けゲーム」を挑んでいます。

「私はあなたよりいろんなことを知っているのよ」「私はあなたより努力しているのよ」と主張したくてたまらないの~。

しかし、主張することでどんなメリットを得られるでしょうか?

ご主人が気に入っているタレントの「整形噂」を伝えることで、どんなメリットがあなたにありますか?

「今日は昨日ほど暑くない」と天気予報の知識を伝えることで、どんなメリットがあなたにありますか?

せっかく赤ちゃんのお世話をしてくれているご主人に、「週末しかしない」と嫌味をいうことで、どんなメリットがありますか?

では、「愛され妻」はどうでしょうか?

【ケース1】

夫「板野友美って、かわいいな」

妻「20歳とは思えない色っぽさよね。でも、ともちんみたいな子が好みなの? ちょっと妬いちゃうなあ」

夫(やきもちやくなんて、かわいい)


【ケース2】

夫「ああ、今日も暑くなりそうだな」

妻「本当ね。毎日暑い中、仕事をしてくれて、本当にありがとう」

夫(妻が感謝してくれている)


【ケース3】

夫「(赤ちゃんを抱っこしながら)ずいぶん重くなったな」

妻「そうでしょ? あっという間に大きくなるわ。あら、パパに抱っこされるといつもよりご機嫌だわ」

夫(ご機嫌なんだ! じゃあ、もっと抱っこしよう)

決して、ご主人に媚を売っているのではありませんよ。

ご主人をいったん受け入れ、感謝を伝えることで、あなたが本当に欲しい「愛」が手に入る…というだけのことなんです。

「拒絶」することで、ご主人に「勝ち負け試合」を挑んではいけ内ですよ~。

そうなるとご主人は無意識にあなたを「敵」と認識してしまい、本音を言わなくなったり、お●ん●んが立たなくなったりするのです。

ご主人の敵ではなく、女神になりませんか?

そのためにはまず、勝ち負け試合を挑むのをやめ、会話の拒絶をやめることですよ。

まずは「普段どんな会話をしているか」意識してくださいね。

愛しいあなたを心より応援しています。

3カ月後のあなたを愛され妻にするカウンセラー 八馬ゆみ

あなたを愛されて楽ちんな世界へお連れします
★「愛されスイッチON!メール」ご登録
アメブロ外ですが、私のHPで、安全なサイトです


スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2011 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top