●「あの女が、幸せになるのは、許せない」

3カ月後のあなたを愛され妻にするカウンセラー 八馬ゆみです。

あなたは、人が幸せそうにしていると、嬉しくなるタイプですか?

それとも、ねたみたくなったり、腹が立つタイプですか?

他人に対して思っていることって、実は自分自身に対しても、思っていることが多いと思います。

たとえば、私。

旅行先のラスベガスで、信じられないほど太っているアメリカ人をたくさん見ました。

正直、気持ち悪くなりました。

「なんて、みっともないんでしょう」

「あんなに太るなんて、信じられない!」

太ることを、すごく嫌悪していたんです。

これはすなわち、「太るのは悪いこと」「太る自分も許せない」「太る自分は愛されない」という価値観があったんですね^^

今は「太っても、太らなくても、OK」と許可が出ています^^

だから、何とも思いません。

太る・太らないということに、焦点が合わなくなってるんですね^^

それから、若いころ、友人がお金持ちと結婚した時も、腹が立ちましたね~(笑)

「苦労せずにお金持ちになるなんて、許せない」って。

でも、そういう批判的な気持ちは、自分を幸せにしないことに気づき、どんどん手放して行きました。

おかげで、今は「苦労ではなく、好きなことで、お金持ちになるって素敵♪」と、自分に許可を出しています。

私もずいぶんと、本来の愛(自分へも、他人へも)が、出せる人間になりました^^

私ができたのだから、読者のみなさんも、「きっとできる」と信じられるんですね^^

他の人のことを批判しなくなると、自分にも批判がなくなって「そのままで大丈夫」という許可が降りてくるみたいです。

すると、どんどん幸せになっていくみたい。

「人の不幸は蜜の味」と昔から言います。

一般的に湧き上がる感情なんでしょうね。

とくに、旦那様の彼女を恨んでいる方は多いと思います。

「あの女が、幸せになるなんて、許せない!」って。

でも、私の経験や、周りの「幸せな人」を観察しているとわかるんです。

誰かを恨んでいる人は、幸せにはなりにくい。

というのも、「私が幸せになるなんて許せない」という呪いも一緒にかかってしまう…から。

「人を呪わば、穴二つ」ともいいますしね。

ほんと、ご注意くださいませね。

愛しい皆様を心より応援しています

愛と感謝をこめて。

3カ月後のあなたを愛され妻にするカウンセラー 八馬ゆみ


スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2013 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top