ゆっちさん 今日は、ありがとうございました。

ゆっちさんの的確な分析と指摘で、ガツンと頭を殴られてとてもすがすがしい気分です。

(なんだかものすごいマゾみたい!笑) 私の育った家庭って、意見を言うのは戦いのようなものだったんです。

意見の交換というのがなくて、意見を言うことは、自分の意見を通すか自分が受け入れられないか、二つに一つ。

勝つか負けるかしか、なかったんです。

私はご存知の通り、負けん気が強い性格なので、自分が勝つ(意見を通す)ほうが強く出ます。

(妹はこんな姉を持ったせいか私と真逆です^^;)

コントロールされないためにはコントロールするしかない、という間違った学習をしてきてるわけです。

でも、本当は人間関係ってどちらが勝つか負けるかでも、コントロールするかしないかでもないですよね。

それに気づいたのは、もうかれこれ5年ほど前です。

その後、ずいぶん改善されたと思っていました。

でも、自分が追い込まれると、結局、いつも同じことをしているんですね。

今日、ゆっちさんの指摘で改めて気づいて愕然としました。

しかも一番身近な人に出るんですよね・・・。

でも、素晴らしい気づきでした。

爆発して誰かをコントロールする快感とはさよならしたいです。

もっと、違う快感にシフトしたいです。

今、ゆっちさんのブログのお祖母様との記事を読み返しました。

うーん、私とそっくり・・・。

私も、克服すると、ゆっちさんみたいになれるのかな?

私も、負の連鎖を断ち切ります。

これ、実は私の長年のテーマなんですが、 結婚してから、ほったらかしにしていました。

旦那様のことと、根っこはつながっているのがよくわかったので、 ちゃんと向き合ってみます。

しばらく自分と向き合う作業に集中します。

今日はどうもありがとうございました^^

感想文を、ありがとうございました。 私も、ささいなことで感情を爆発させて、夫や娘をコントロール使用としていた時期がありました^^;

爆発した瞬間は気分がいいのですが、いつもその後、自己嫌悪になっていたんですね。

こんなことを続けていたら、家族を失ってしまう。

だから、私は、そのパターンを克服することに決め、克服していきました。

当時の私は「男性性バリバリ」だったので、「克服」しか思いつきませんでしたが、皆様には「手放す」ことをお勧めします。

克服するというと、なんだか目的志向で男っぽいけど、手放すは、もっとナチュラルで女性的に感じませんか?

そして、この感想文のここ、肝です↓↓↓

「旦那様のことと、根っこはつながっているのが、よくわかったので」

そうですね^^


どんな問題も、解決すべきことは、自分の中にあるんだとしみじみ感じています。


スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2012 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top