カテゴリー:日常の徒然

「仕事」ではなくて「志事」

カテゴリー:日常の徒然

★夫の愛を引き出す妻の心得を学んでみませんか★



女力アップで夫を惚れ直させるカウンセラーゆっちです。



私のメンターの一人、話し方講座を主催する宮北侑季先生が、ブログでわたしのことをこんな風に紹介してくださいました。



「彼女は自分の人生経験を全て受け入れ、それをバネにして『夫婦カウンセラー』のお志事をされています」



仕事ではなく志事!



素敵♪



そうだ、私にとって男性との関係で嘆いている女性をハッピーにすることは、「仕えること」ではなく「志すこと」。



実は先日のご相談者様もカウンセリングの最後に「ゆっちさん、カウンセラーって素敵なお仕事ですね」とおっしゃってくださり、ご自身も今後は心理学を学んでいきたいとおっしゃっていました。



また、私のブログを読んで、日本メンタルヘルス協会
に足を運ばれた方も、私の知る限りで4人はいらっしゃいます。



こうやって、悩み苦しんだことが、その人の新しい可能性の扉を開くということ、それが「使命」につながっているということ、それが「志事」になるということ。



少しでも多くの方が、ご自分の「志事」に気が付いてくれますように。



★90分で元気になるゆっちのカウンセリングはこちら★



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



女力アップで夫を惚れ直させるカウンセラーゆっち

大和撫子社長

カテゴリー:日常の徒然

★夫の愛をよみがえらせるセミナー開催します★



女力アップで夫を惚れ直させるカウンセラーゆっちです。



今日は、大和撫子社長のもりちゃんとおしゃべりしてきました。



場所は、レインボーブリッジやお台場、海が見えるタワーマンション、そこの31階のマンションのガラス張りのラウンジ。



写真がなくてすみません。



もりちゃんはファンド会社を経営していて、ここの別のフロアにサロンを持ってます。



「若い人にこそ資産形成に興味を持ってほしい」と小口の設定でお客様を集めています。



そして、ご自分で経済セミナーをしたり、コンサルタントをしたり、他の講師にセミナー会場を提供したりしています。



さて、高級マンションのラウンジ…たとえれば、百貨店のVIPラウンジのようなところといえばわかりやすいでしょうか。



受付に制服を着た女性が座っていて、フリードリンクがあって、おしぼりも置いてあって…。



ソファーや、椅子や、テーブルがゆったりと置いてあります。



マンションの住民がそこで、訪問者とお話をしたり、一人でパソコンに向かっていたりしていました。



庶民派ゆっちは、こんな高級マンションに来たのははじめてです。



ラグジュアリーな雰囲気を楽しませていただきました。



もりちゃんは、精神的にも経済的にも自立する女性を増やしたい、そういう女性の人生を応援する意味で、婚活を支援したいと考えているそうで、情報収集中。



私は、夫婦カウンセラーの立場から、結婚後に起こる問題などお話をさせていただきました。



大和撫子社長・もりちゃんのブログはこちら



もりちゃん、今日はありがとうございました。



★90分で元気になるゆっちのカウンセリングはこちら★



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



女力アップで夫を惚れ直させる夫婦カウンセラーゆっち





満月とフラワーエッセンス

カテゴリー:日常の徒然

女力アップで夫を惚れ直させるカウンセラーゆっちです。



今夜は満月ですね。



10時ごろ、わんこの散歩がてら近くの公園で月光浴してきました。



今夜の月は本当に明るい。



豊かさとかかわりのあるパワフルな山羊座の月なんだそうです。



それは、今日、ブログの師匠
主催のランチ会で出会った方に教えていただきました。



フラワーエッセンスのネット販売をしてらっしゃる鈴木さんです。



彼女は参加者全員に「アバンダンス・スプレー
」というフラワーエッセンスをプレゼントしてくださいました。



私、フラワーエッセンスは初めての体験でしたので、本当にうれしかったです。



鈴木さんから、今夜が満月であること、そして「アバンダンス・スプレー」も「必要な豊かさを受け取る」フラワーエッセンスだから、今夜試すといい…と教えていただきました。



鈴木さん、ありがとうございました。



月光浴しながら、しゅっしゅっしゅと自分に振りかけましたよ。





とにかく、皆さん、ぜひ、部屋の電気を消して、窓をあけて、月を見上げてみてください。



今夜は本当に美しい月ですから…。



こんな月夜に、月明かりを浴びながら、好きな人と愛し合えたら、素敵でしょうね♪



うふふ。



★ゆっちのカウンセリングはこちら★



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



女力アップで夫を惚れ直させるカウンセラーゆっち



お気に入りのバー♪

カテゴリー:日常の徒然



私は酒は全然強くないのですが、バーが好きです。



都心ではなく、地元のバーが好き。

そして、私には、地元に、お気に入りのバーがあります。



カクテルがおいしくて、静かで、リーズナブル。



単行本を読みながら静かにギネスを飲んでいる男性がいたり、

ご夫婦で来ていて、バーテンさんとおしゃべりしている人もいて

「普通の人のオアシス」という感じのバーなのです。



そして、久しぶりに昨日、行きました。

素敵な50代の女性と二人で♪



このバーは、実は、男友達とばかり行っていましたが



今は、女性と行けるのが、ちょっと嬉しかったりする。



「女同士のおしゃべりが楽しい♪」と

思う年齢になってきたんだな~って。



30代の頃の私は、結構突っ張っていて

女同士群れるのが好きじゃなくて

いっつも飲みに行くのは男性で



そして、恋愛論などを吹っかけてたんですよね。



でも、今は、

男性とか女性とかじゃなくて

一緒にいて楽しい人なら

男女関係ないと思うようになってきました。





さて、まずは、定番のジントニックでのどの渇きをうるおし…

それで結構、酔っぱらってしまったので、お冷をいただき(笑)



おつまみをいくつか…。

2杯目は、カルアミルク。



そして、ドライフルーツがおつまみ。

イチゴとマンゴーと枝付きレーズンとイチジクの

ドライフルーツ。


男と女のこと、夫婦のこと、そしてセックスとレスのこと



ところで、

その先輩女性は

私とは比べ物にならないほど

人生の荒波を超えてきた方。



でも、笑顔が本当に「おひさま」なんです。



いろいろつらいことがあっても

こんな素敵な笑顔の50代になれるんですよね。



今、悩みを抱えている方みんなに

彼女の笑顔を届けたいです。





そして、私も

こんな「おひさま」になりたいと

心から思っています♪



明日から旅行に行きます

カテゴリー:日常の徒然

明日から、旅行に行きますので

しばらく、お問い合わせへのご返事や

メッセージやメールでの

カウンセリングで即答ができません。



ご了承くださいませ。>



月曜日以降、お返事を書かせていただきますね。





さて、今回、どんな旅かと申しますと(*^。^*)

とっても素敵なある女性に会いにいくのです。



彼女にお目にかかり、お話を聞くことで

夫婦仲の問題解決方法について

いろんな知見を

得られると思っております。



今、彼女との面談を控え

一所懸命、予習中です。

美肌元年?

カテゴリー:日常の徒然



お友達のわかにゃん
は、美肌の専門家。



当然ながら、お肌がとってもきれい。



私は、特に自分の肌に問題があるとも思ってなかったので、

今までお肌のことはずぇんずぇん気にしてなかったし、

「女は恋をしていれば、いつまでも美しいのよん」なんて思ってましたが

(もちろんこれも重要です、はい)



彼女を見ていて「私も少し、お肌の手入れをしてみようかな?」と思うようになりました。



彼女お勧めの化粧品「セルビック
」を買って、お手入れを始めて、まだ2週間だけど、

すでに、ファンデなしでお出かけしてもOKになりました(*^。^*)



乾燥しがちだった口の周りも、いつもしっとり…。



この化粧品は、水分やらコラーゲンやらを補給するタイプの化粧品ではなく

肌本来の力を取り戻すトレーニングをしてくれる化粧品なのだそうです。



わかにゃんが言うには

「外から補給ばかりしていると、肌はどんどん本来の機能を弱めていく」

とのことで、

同じことを昔、モデルの川原亜矢子さんが言っていたことを思い出しました。



泡立てネットで洗顔フォームを泡だてるのがとっても難しかったけど、

4日目位から失敗せずに泡だてられるようになりました。



それまでは泡だてができないのが憂鬱だったんだけど、

わかにゃんに「大丈夫、すぐできるようになるから」と励まされ、

そしたら本当にできるようになりました。



今では、お肌のお手入れタイムが、私にとってすっかりぜいたくな時間になりましたよ。



自分の肌のために、丁寧にクレンジングをし、丁寧に泡だてたソープの泡で顔を優しく包む。

ふんわりした、幸せな時間なんですね…これが。



自分を大事に扱ってるといい気分だなあと改めて思いました。



お肌ってちょっとお手入れに気を使うだけで、きれいになるんだね。

驚きましたよ。



でも、これはお肌だけじゃないんだと思う。

自分の才能も、正しい方法で丁寧に扱ってあげれば、

きっと見違えるように良くなる。

「今のままでいいや」と扱いを変えなければ、もちろん、そのまま。



でも、ちゃんと才能にあったお手入れ(努力)をすれば、驚くほど開花するのではないか…と。



お肌の手入れだけでなく、私全部を手入れしなおす年に今年はしたいです。



あ、ちなみにセルビックの化粧品は、少々お高いです。

その価値が自分にあると思えないと、なかなか使い続けることは難しいかもしれないですね。

全国亭主関白協会

カテゴリー:日常の徒然

今日、NHKの朝の番組「あさイチ」を見ていたら、全国亭主関白協会の紹介をしていました。



http://www.zenteikyou.com/index.html



めっちゃおもしろい協会ですねえ。



亭主関白の関白というのは、天皇を支える関白のことで、家庭の天皇は「妻」とのこと。



だから、いわゆる「亭主関白」の会ではなく、逆に「いかに上手に妻の尻に敷かれるか」を研究している協会とのこと。



番組中の会長の天野さんの紹介文は「妻に勝とうとする己に打ち克て」とあって、笑えました。



そう、夫婦は権力闘争しちゃいけないんですよね。



どちらが議論で勝つか負けるかというのは、夫婦が仲良くするうえで、なんの意味もないのです。



「非勝(ひかつ)3原則」というのもあり「勝てない、勝たない、勝ちたくない~争わないことが真の勇者であり、勝者なのだ」とあり、感動しましたよ。



女性でも、こういう会を作れたらいいなあ。



あるのかなあ?



最後まで読んでいただきありがとうございました。

1 7 8 9 10 11 12

スパンと心を変えて楽ちん愛され妻になる講座

セクシャリティ講座 LOVE編

IMG_1444

あなたが100年愛される♪ お片付けの秘密

愛されママのもっと自分が好きになる子育て講座

ドカンと人気者になってあっさり月商100万円

アメブロ最新記事

フェイスブック

メールマガジン

愛されスイッチON!
メルマガご登録はこちらから

メールアドレス

カテゴリー

アーカイブ

Copyright (C) 2010 アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング All Rights Reserved.
Go To Top